『FFRK速報』成宮寛貴さん出演!新TVCM「あふれる記憶篇」を全国47都道府県で順次放映クル━━━━(゚∀゚)━━━━!!


スポンサーリンク


158615447857db8f089c90f0020


http://gamebiz.jp/?p=169352

DeNAとスクエニ、成宮寛貴さんが出演する『FFレコードキーパー』の新TVCM「あふれる記憶篇」を全国47都道府県で順次放映

ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>とスクウェア・エニックスは、本日(9月16日)より、成宮寛貴さんが出演する『ファイナルファンタジー レコードキーパー』(以下『FFレコードキーパー』)の新TVCM「あふれる記憶篇」を全国47都道府県にて順次放映することを発表した。


■新TVCM「あふれる記憶篇」ストーリー
スマートフォンを片手に『FFレコードキーパー』をプレイする、サラリーマンに扮した成宮寛貴さん。歴代『FF』の英雄たちが集うパーティを編成しながら、『FFX』の「ティーダ」や『FFIV』の「パロム」「ポロム」の思い出に浸る姿が次々と映し出される。そして『FFVII』の「エアリス」の回想シーンで思いが溢れだす成宮さんは、感極まり我を忘れて立ち上がるが、そこは定食屋だった…という、情緒的かつコミカルなCMに仕上がっている。

193142363057db8f1b8a09a0020

179749409557db8f25d09f30020

42285878157db8f2de158c0020

151586744357db8f346804d0020

■CM情報
『ファイナルファンタジー レコードキーパー』新CM「あふれる記憶篇」(15秒、30秒)
【O.A.日】2016年9月16日(金)~
【放送エリア】全国47都道府県

▼「あふれる記憶篇」30秒


▼「あふれる記憶篇」15秒


■出演者プロフィール
206092716357db8f3f962140020

【成宮寛貴(なりみや ひろき)さん】
1982年9月14日、東京都生まれ。
2000年に、舞台「滅びかけた人類、その愛の本質とは…」で俳優デビュー。その後は映画、ドラマ、舞台などを中心に幅広く活躍中。
主な出演作品は、映画「ドロップ」(’09年)「のぼうの城」(’12年)「クロユリ団地」(’13年)「相棒-劇場版Ⅲ-」(’14年)「暗殺教室-卒業編-」(’16年)、ドラマ「ヤンキー君とメガネちゃん」(’10年)「相棒 season11」「相棒 season12」「相棒 season13」(’12年/’13年/’15年)「ふたがしら」「ふたがしら2」(’15年/’16年)「怪盗 山猫」(’16年)、舞台「太陽2068」など。

■成宮寛貴さん インタビューコメント
・撮影で大変だったことや、感想をお聞かせください。
自分自身もFFの思い出や思い入れがありますが、今回はそれをはるかに上回る熱い思いの役設定であったので、その熱量を作るのに少し照れてしまいました。

・「あふれる記憶」をテーマにした今回のCMですが、成宮さんは印象深い『FF』シリーズの記憶や思い出はありますか?
僕がこのお仕事を始める前に一番よくやっていたのですが、自分自身の進路に迷っている時期に現実とファンタジーの間を行ったり来たりしていた気がします。基本的にゲーム内のイベント事は全てクリアしていかないと気がすまないので、逃したら前のセーブポイントからやっていました。時間を気にせず、夢中になってやり続けてしまうタイプです。

・今回のCMの見どころについて教えてください。
FFファンなら記憶にあるシーンが折り重なり、短いCMではありますが懐かしい記憶があふれ出す仕上がりになっていると思うので、自分でもテレビで見るのを楽しみにしています。

オススメ記事
関連記事

この記事へのコメント

検索フォーム

メールフォーム

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

RSSリンクの表示